尻別川ツアーARCHIVES


いつもSUP niseko blogをご覧頂き、誠にありがとうございます。

お盆休みも終わり、今日から仕事始めの方も多いのではないでしょうか?
ニセコはここ数日で朝晩の気温も下がり始め "" を感じてきました。
ニセコ連峰や羊蹄山の色も少しずつ秋色に変化してきております🍁

SUP nisekoでは9月に入ってもまだまだ、SUPツアーを行っております。
川ツアーでは秋色に染まった河川敷や木々たちがとっても美しいです。
写真は去年の9月初旬の川ツアーの様子👇
20180820085428.JPG

真夏とは違い、少し黄色く色づき始めた木々たち。
20180820085452.JPG

そして海ツアーでは、もっとも海水温が暖かいのが9月。
晴れた日にはまだまだ泳いで遊ぶことも出来ますよ!!
こちらの写真は9月下旬の海ツアーの1枚👇
20180820085843.JPG

今は進化したウェットスーツのおかげで、北海道でも長い期間SUPを楽しむことが出来るようになりました!!
20180820085913.JPG

天候にって様々タイプのウェットスーツを無料レンタルすることができます!!
水着や濡れても良い下着があればOK👍

🌊🌊🌊🌊 ご予約・お問い合わせ 🌊🌊🌊🌊
SUP niseko 
0136-54-2820
エントリーフォームからのご予約が便利です!
🌊🌊🌊🌊 🌊🌊🌊🌊 🌊🌊🌊🌊 🌊🌊🌊


是非、北海道の晩夏と初秋の美しさを感じに来てください!
お待ちしております!

SUP niseko


いつもSUP niseko blogをご覧頂き、誠にありがとうございます!!

記録的な猛暑日が続く、今年の夏!!
夏休みに入った子供達は外で遊びたくても、熱中症が怖くて遊べない日もあるのではないでしょうか?

北海道・ニセコでは日差しは暑いものの、最高気温が30℃満たないくらいのちょうど良い夏日♪
1日中、思いっきり外遊びできるニセコで🌞を浴びながらSUPにチャレンジしよう!!

SUPは、難しいスポーツ...だと思っていませんか?
確かに!!最初の10分くらいはみんな力が入って、引き腰になっています。
でも慣れてくれば、みーんな立って漕げるようになるんです!!
20180724150249.JPG
⬆︎最初は不安そうにしていた子も、慣れてくればこの笑顔😘

SUP nisekoでは5歳からツアーに参加することが出来ます👍
5歳〜9歳くらいまでの子は親御さんと同乗(2人乗り)することが多いですが、
だいたい10歳くらいから1人で乗れる子が多いです!

お水が苦手でちょっと不安だな..って子も大丈夫!!
まずは陸の上でパドルを使って漕ぐやり方を練習してから水の上へ。
写真のように、着るタイプのライフジャケットを着用するので、水に落ちてもプカプカ浮きます。
20180724150523.JPG
⬆︎この子はSUP初挑戦の5歳の女の子。初めてなのに、お父さんのボードの上で片足立ち!!

水温は低い尻別川ですが、お子様用のウェットスーツがあるのでご安心を
ウェットスーツなんて着たことのない子でも、特に男の子は「仮面ライダーみたい!!」とSUPに乗る前から嬉しそうにしていますよ👍

20180724150941.JPG
⬆︎10歳の女の子。SUP3回目ということで、色々な技にチャレンジしていました⭐️
この子みたいに水泳ゴーグルをしてると、不安メーターが少し下がるみたいです。

メガネの子も大丈夫ですよ👓無くさないように「メガネ専用のリーシュコード」を無料レンタル致します。

小さい子が途中でぐずったら...😭ご安心ください。
そんな時の為に、ガイドの防水バックの中には「飴ちゃん🍬」が常備してあります。笑
もちろん、ツアー途中でリタイヤもOK!!
送迎車が常に陸から応援してくれているので、いつでも岸に上がることが出来ます。
20180724151644.jpg

普段できないような事を、一緒になってチャレンジした思い出は一生の宝物ですね⭐️

日焼けが気なるお母様。
最近、おっしゃれなラッシュガードが安く販売しているのご存知ですか?
インターネットで「おしゃれ ラッシュガード 体型カバー」って検索してみて♪♪

運動不足なお父様。
お子様が一回りたくましくなれるSUPに一緒に挑戦してあげて下さい🔥
2日後に来る筋肉痛も、お子様との良い思い出です。


SUP nisekoは夏のシーズン中、毎日ツアーを行っております🍉
時間やレベル、料金などあなたのご要望にあったプランが見つかるはずです!

詳しくはSUP nisekoのHPに各ツアーごとに詳細を見ることが出来ます!


この夏、最高な思い出をお子様にプレゼントしてあげて下さい!!🍉
お待ちしております♪

20170610113552.jpg

STAND UP PADDLE 通称「SUP」はハワイ生まれのサーフィンのもとといわれるスポーツ。今回のツアーではゴム製で空気を入れるインフレータブルタイプを使用しますので、すこしコツを掴むとどなたでも立つことが出来ます。清流の上に立ち、望む景色は自然が満ちあふれます。雄大な北海道の大自然の中SUP を楽しみにいきませんか?

【開催日】2017 年7 月8 日(土)13:30~16:30

【開催場所】 ニセコ・尻別川

【定員】各回 大人10 名 小人5 名

【参加費】 大人¥6,480( 税込) 小人¥3,240( 税込)

【ガイド】SUP NISEKO

【タイムスケジュール】
13:30 SUP NISEKO 集合~準備~尻別川へ移動
14:30 SUP TOUR スタート
16:00 SUP TOUR 終了
16:30 SUP NISEKO にて解散

※イベント終了後にTHE NORTH FACE GRAVITY NISEKO にてコーヒーをサービスいたします。是非お立ち寄りください。
※ 大人・・・中学生以上 小人・・・5 歳~小学生
※小人までは親御さまのSUP に同乗またはモンスターSUP に乗ります。また、お子様のみのご参加はご遠慮いただきます。
※ツアーは1時間半程度ですが天候等により前後いたします。予めご了承ください。
※ウエットスーツを着用いたしますので、中に着用できる水着とタオルや帽子、ウォーターシューズ(お子様はつま先が隠れるタイプ)をご用意ください。その他ライフジャケットなどの必要なギアは現地にて無料レンタルいたします。
※シャワー設備はございません。徒歩圏内の温泉施設のご利用をお勧めいたします。
※その他詳しくはスタッフまでお気軽にお問い合わせください。

 

【お申し込み/ お問い合わせ】
THE NORTH FACE GRAVITY NISEKO
〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町字山田170-150
☎ : 0136-55-8086
【twitter】 @TNF_GRAVITY_NISEKO
【instagram】@tnf_gravity_niseko
【Blog】 http://goldwin-blog.jp/tnf-gravity-niseko
【facebook】http://www.facebook.com/thenorthfacejp

以前より告知し、満員御礼となった
「Stand Up Paddle Tour In Niseko」

コンディションも最高に良く、参加されたみなさん全員楽しんでいました!!
20160717123942.JPG
ゴールでの最高な笑顔の1枚☆

20160717124134.JPG
水が苦手といっていた彼も、ゆったりと楽しんで頂けました!

20160717124206.JPG
とっても可愛い女の子☆ この後お腹がすいて不機嫌モードになってしまいましたが、最後にはにっこり☺笑顔をみせてくれました!

20160717124237.JPG
雄大な尻別川。鳥の声と水の流れる音以外、何もない贅沢です。

20160717124308.JPG
小学校4年生の男の子。バランス感覚がとても良く、SUPをばっちり乗りこなしていました!写真はふざけてノーズまで走り込んだ様子。

20160717124450.JPG
本日のツアーで一番のやんちゃ坊主☆モンスターSUPの上で大暴れしていました!人を落とすの大好き!笑☆



Super Fun SUP Session with Winter Guest!!

昨日のお客様は、冬の雪山でもガイドさせて頂いているお客様☆
こうやって夏にもSUPでセッション出来るなんて、本当に素晴らしいなぁと実感した
SUPツアーとなりました!

2日間降り続いた雨で増水し、キレイ?!な茶色に模様替えした尻別川!!
それはそれは、楽しく、腹筋が割れるほど笑ったツアーとなりました☺
20160704101330.JPG
パドルは離さず!!ナイス チャレンジ!!

20160704101419.JPG
スノーボードなら、良いヒールサイドターンではないでしょうか?! ナイス☆

20160704101540.JPG
これはもう神業!「バックドロップK.I落ち」 この技のコツは足を残したまま背面から落ちる!笑
※良い子のみんなは水深があり、枝などの障害物のない場所でやって下さいね。出来ればマネしないで下さいね!

20160704101902.JPG
わざと飛び込んでいるのではないですよ!真剣に練習した結果です!!笑 ムササビK.I

あ~~~よ~笑った!!
ありがとうございました☆

profile photo

冬はバックカントリーガイドとしてゲストを楽しませるベテランガイドが、北海道、ニセコの溢れる自然と、SUPの魅力を余すことなくご案内します。

GUIDE:岡田修、高久智基、山田誠、前川詩乃、佐藤岳

CALENDAR

MONTHLY ARCHIVES