2020年3月 8日 東北ツアー2日目:ジュネス栗駒クルージング編 | PHOTO SESSION
PHOTO SESSION

2020
3/ 8

東北ツアー2日目:ジュネス栗駒クルージング編

こんばんは、Kageです。

 

今日はパウダーカンパニー東北ツアー2日目で、秋田県にあるジュネス栗駒スキー場に行ってきました。パウダーカンパニーツアーとしてもここでの開催は初めてですし、個人的にも初めて訪れました。本日のメインガイド岸君も数日前の下見で初めて訪れたそうですが、ジュネスでの開催理由を聞くと、「行ってみたかったし、皆もこんな機会じゃないと行かないかな?と思って」と、言っていました。

 

昨日は丸一日晴れで恐らく南から西面はサンクラスト、一昨日強い風が吹き抜けた北面はイマイチという状況で、勿論地形を考えて狙えば他の山でまだパウダーはあるだろう状況ですが、ストップスノーになる可能性や帰りの時間の関係など総合的に判断して今日はジュネスのスキー場内での開催となりました。

 

しかし、スキー場の発表データでは山麓の積雪60cm、山頂90cmで、到着時の気温はプラス3℃(下山時はなんとプラス14℃)。コース脇の斜面などは滑走出来ないほど雪が無い所も多く見受けられ、今年の小雪・雪不足の状況を物語っていました。

 

今日は朝からプラス気温で、圧雪バーンは硬く、通称「ジャガイモ」と言われるゴロゴロとした雪の塊がコース上に沢山転がっていたり、圧雪車が圧雪した繋ぎ目に段差があったり、スキーレーシングの少年少女がかっ飛ばしていて怖かったり、コース横の積雪は10cm無い所もあるという状況でしたが、カーヴィングはまぁ~気持ち良かったです。特に朝から陽が当たっている面は雪が緩んでいて、走るザラメで最高に気持ち良かったです。しかも、真っ青な青空で光も最高でした。

 

しかし、時間が経つにつれ予想通り妖怪板掴みが未圧雪から圧雪コースまで至る所に発生し、一通りのコースを大体楽しんだところで昼前に終了となりました。東北ツアーに2日間ご参加頂いた8名のお客様ありがとうございました。今回は3月7日土曜日(昨日)にニセコで開催予定だったThe North Faceのイベントが新型コロナウイルスの影響で中止になり急遽東北ツアーに同行出来る事になりましたが、来れて良かったです。また来年ですかね。

 

20200309094832.jpg

パウダーカンパニーツアー史上初、秋田県にあるジュネス栗駒スキー場でツアー開催となりました。

 

 

20200309100518.jpg

真っ青な青空と走るザラメのコーデュロイのコントラストが綺麗でした。

 

 

20200309100647.jpg

青空をバックに走るザラメで最高に気持ち良いカーヴィングを楽しむKさん。

 

 

20200309100913.jpg

テントツアーなど数々のツアーに参加してくれているOさん。今回東北ツアー初参加でした。

 

 

20200309101330.jpg薄いしっとりパウダーでカーヴィングを楽しむUさん。TT158を良いポジショニングで乗れていますね。

 

 

20200309101538.jpg

未圧雪のコースにドS?シュプールを刻むMさん。

 

 

20200309101940.jpg

TT ClassicでフルレールのカーヴィングをするNさん。今回は11人中半分がTT Modelでしたね。

 

 

20200309102426.jpg

コースを広く使ってカーヴィングを楽しんだSさん。

 

 

20200309103748.jpg

遠くに聳える鳥海山を眺めながらのゲレンデクルージング。

 

 

20200309104415.jpg

東北ツアーのメインガイド岸秀彦。

 

 

20200309104502.jpg

テールガイド塚越甲斐。

 

 

20200309103913.jpg

最後は動物達と一緒に集合写真。

撮影同行料無料のPHOTO SESSIONツアーの詳細はこちら≫
皆さんツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!
その日その方のAll Dataパッケージプランも大好評です!

PHOTO SESSION PHOTOGRAPHER

稲蔭“KAGE”一道

稲蔭 “KAGE” 一道

スキー・スノーボード雑誌で活躍するプロカメラマン稲蔭”Kage”一道が、バックカントリーツアーに同行してあなたの滑りを撮影!プロカメラマンの手によるショットを手に入れるチャンスです。ツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!

CALENDAR

top
ENGLISH | JAPANESE