2020年3月 7日 東北ツアー初日:ピーカンパウダーの阿仁スキー場編 | PHOTO SESSION
PHOTO SESSION

2020
3/ 7

東北ツアー初日:ピーカンパウダーの阿仁スキー場編

こんばんは、Kageです。
 
今日は6年目となるパウダーカンパニー東北ツアーの初日となりました。もう6年になるのですね。ツアーとして始める前の年にガイド達と来た八幡平がキッカケで翌年からツアーをスタートしたので、7年連続で東北に来れている事になりますね。
 
昨日は前入りしているお客様3名様達と以前からずっと行きたかった岩手県にある網張スキー場をローカルの知り合いに案内して頂き、オーバーヘッドのスプレーが上がる想像以上のコンディションとこのスキー場のポテンシャルを見させて頂き、本当に最高でした。やり残した事もあるので、また行きますね。
 
さて、今日は強風も落ち着き、夕方ぐらいから雲が出るものの1日晴れという予報で、期待しながら秋田県の阿仁スキー場に向かった。阿仁スキー場でツアーを行うのはこれで2回目となります。個人的には下見も含めてこれで3回目の阿仁なのですが、過去2回はガスってしまい山頂や裏側等全貌を見れないままだったので今回はようやく全貌が明らかになるかな?と個人的にも大変期待していました。
 
到着時は雲があるもののストップスノーが気になるほどの快晴で、しかも連日降雪が続いていた上に昨夜からも5cmの降雪があったようです。要するに降雪が続いた後の快晴の日に僕らは来たのです。ここの阿仁スキー場は天気が悪い事が多いそうですが、今回はサクッと来てピーカンパウダーを当てられたようです。
 
まずは天気が悪くなる前に。雪が腐る前にと言う想いで、コース内のパウダーを頂き、その後スノーシューなどのBCギアの入ったバックパックを取りに行って、バックカントリーを楽しんで来ました。その後今回のリーダーガイド岸秀彦が製作した雪板でのセッションに至るまで、3日前に岸君が下見に来た時のクラスト&モナカのコンディションから一転素晴らしい青空のもとツアーを行う事が出来ました。下見の時にはモンスター(樹氷)も雪が落ちてしまっていたそうですが、雨の後の吹雪だったお蔭で蔵王と八甲田に並んで日本三大樹氷の1つとされるここ森吉山のモンスターも見られました。ラッキーです。
 
 
20200308010951.jpg
スキー場内でスプレーを上げるUさん。
 
 
 
20200308014251.jpg
こちらも柔らかいスプレーを上げるKさん。
 
 
20200308014718.jpg
最高の天気の中ハイク開始。
 
 
20200308015128.jpg
狙いを定めるNさん。
 
 
20200308015321.jpg
狙いを定めたラインでターンを決めるNさん。
 
 
20200308020003.jpg
日本三大樹氷の1つとされるここ森吉山のモンスターをバックにターンするOさん。
 
 
20200308020226.jpg
群青色のような深い青空をバックにターンするMさん。
 
 
20200308020429.jpg
レギュラーバンクに当て込むSさん。
 
 
20200308020625.jpg
大きな斜面から先の見えないノール地形に突入するNさん。
 
 
20200312150607.jpg
珍しく晴天となった森吉山をバックにターンする11人中唯一のグーフィーMさん。
 
 
20200308020818.jpg
最高の青空とモンスターをバックに皆でイエーイ!!
 
 
20200308021547.jpg
本日のリーダーガイド岸秀彦。
 
 
20200308021638.jpg
テールガイド塚越甲斐。
 
 
20200308021733.jpg
最後は皆で雪板セッション。
撮影同行料無料のPHOTO SESSIONツアーの詳細はこちら≫
皆さんツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!
その日その方のAll Dataパッケージプランも大好評です!

PHOTO SESSION PHOTOGRAPHER

稲蔭“KAGE”一道

稲蔭 “KAGE” 一道

スキー・スノーボード雑誌で活躍するプロカメラマン稲蔭”Kage”一道が、バックカントリーツアーに同行してあなたの滑りを撮影!プロカメラマンの手によるショットを手に入れるチャンスです。ツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!

CALENDAR

top
ENGLISH | JAPANESE