2020年3月 5日 超湿雪の超重ボトムレスパウダー | PHOTO SESSION
PHOTO SESSION

2020
3/ 5

超湿雪の超重ボトムレスパウダー

こんばんは、Kageです。

 

今日は一昨日の常連様1名様とBC Lift AccessツアーにてPhoto Sessionしてきました。

 

昨夜寝る前は順調に雪が積もり始めていて、南寄りの強風だがまとまった積雪とあんる可能性もあり、明日の朝は早起きして除雪かもな?とちょっと期待して寝た。早起きして外を見るとガックリ、雨が音を立てて窓を打ち付けており、せっかく積もり始めていた雪は全部融けて無くなっているではないか!残念。どうやら町での最低気温は氷点下にならなかったようで、山は雨ではなくずっと雪だった事を願いながら出勤した。

 

出勤途中丁度山との中間辺りまではアスファルトに溜まった大きな水溜まりにハンドルを取られそうになりましたが、途中からアスファルトが雪に覆われてくれたので、山はずっと雪だったのだなと安心しました。POWCOMの辺りでは20cm前後の超湿雪が積もっており、ストップスノーにならないか心配になった。

 

8時前に発表されたニセコなだれ情報によると12時間降雪20cmで、吹き溜まりはなんと1m以上との事だった。朝一は強風の為にゴンドラは運行見合わせとなっていたが、リフトで上に上がってみると通常の北西風の吹雪とは真逆の強風だった影響で、風で雪が飛ばされて洗濯板みたいに斜面がガタガタになっている所やタップリと雪が積もっている所が混在していたり、雪の付き方がいつもと違っていたりしましたが、コンディションは上々でした。超湿雪の超重パウではありますがボトムレスだし、心配していたストップスノーもなく板も割と走るし、最高でした。

 

20200305160854.jpg

コロナ問題でアラスカ行けるか分からなくなりましたが、アラスカ前の合宿のように4日間ニセコで滑り込んだKさん。

 

 

20200305161116.jpg

本日のリーダーガイド岡田修。

 

 

20200305162329.jpg

本日バースデイのテールガイド山田誠。

撮影同行料無料のPHOTO SESSIONツアーの詳細はこちら≫
皆さんツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!
その日その方のAll Dataパッケージプランも大好評です!

PHOTO SESSION PHOTOGRAPHER

稲蔭“KAGE”一道

稲蔭 “KAGE” 一道

スキー・スノーボード雑誌で活躍するプロカメラマン稲蔭”Kage”一道が、バックカントリーツアーに同行してあなたの滑りを撮影!プロカメラマンの手によるショットを手に入れるチャンスです。ツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!

CALENDAR

top
ENGLISH | JAPANESE