2020年3月 3日 新型コロナウイルスの影響でスキー場ガラガラ | PHOTO SESSION
PHOTO SESSION

2020
3/ 3

新型コロナウイルスの影響でスキー場ガラガラ

こんばんは、Kageです。

 

今日と昨日は常連様2名様とBCリフトアクセスツアーにPhoto Sessionしてきました。

 

先日北海道知事から新型コロナウイルスによる非常事態宣言が出され、その影響か?3月に入ったせいか?ゲレンデは極端に人が減り、まるで4月のような人の少なさでローカルタイムとなっています。喜ばしいのか?なんなのか???東日本大震災の3.11の時を思い起こさせる。あの時も雪は良いのにPOWCOMのお客様も居ないし、ゲレンデからも客が消えた感じだった。今回は完全に客が消えたワケではないが、それに通じるものがある感じだ。皆コロナウイルスを警戒して、北海道への旅行をキャンセルしているのだろうか?まぁ~気持ちは分からなくもないが…。

 

ニセコなだれ情報によると2月20日に25cmの降雪があって以降、降雪がある日でも5cm未満の僅かな降雪しかないないが、面を選べばかなりのグッドコンディションがずっと続いている。今朝は降雪5cmの降雪があったが、昨日なんて降雪0cmなのにオーバーヘッドのスプレーが飛ぶ状況だった。しかも、お客様は昨日の昼にニセコに到着だったので、午後からリフトアクセスでツアーを行ったのに、あまりに人が居ないから午後14時過ぎでも広範囲がノートラック状態でビックリでした。こんなの15~20年くらい前のニセコではなかろうか?と思ってしまう。そんなニセコを味わいたいなら今がチャンスかもしれない。まあ~移動にはリスクを伴うのかもしれないので、声を大にしてお勧めは出来ないのが残念だが…。

 

そんなワケで今日もホームマウンテンはガラガラでオーバーヘッドのスプレーを飛ばし放題でした。残念ながらプラス気温のため途中ガスが出てきてしまったり、光とのタイミングがちょっと合わない1日だったけど、今日も最高でした。

 

20200303231342.jpg

長く大きなスプレーを上げるFさん。

 

 

20200303231926.jpg

2日連続リフトアクセスで午後でもノートラックのパウダーを滑るKさん。

 

 

20200303232241.jpg

本日のリーダーガイド岡田修。

 

 

20200303232318.jpg

テールガイド山田誠。

撮影同行料無料のPHOTO SESSIONツアーの詳細はこちら≫
皆さんツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!
その日その方のAll Dataパッケージプランも大好評です!

PHOTO SESSION PHOTOGRAPHER

稲蔭“KAGE”一道

稲蔭 “KAGE” 一道

スキー・スノーボード雑誌で活躍するプロカメラマン稲蔭”Kage”一道が、バックカントリーツアーに同行してあなたの滑りを撮影!プロカメラマンの手によるショットを手に入れるチャンスです。ツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!

CALENDAR

top
ENGLISH | JAPANESE