2019年5月11日 恒例の立山ツアー | PHOTO SESSION
PHOTO SESSION

2019
5/11

恒例の立山ツアー

こんばんは、Kageです。
今日はこの時期の恒例となりました立山ツアーに同行してPhoto Sessionしてきました。僕がPowcom立山ツアーに同行するのは、これで4年連続となります。

数日前から立山に入りツアーを行っていたガイドのオームは、前日(5月6日)に降った雪でパウダーノートラックを滑れたようだが、それ以降はずっと晴れているそうだ。ずっと晴れなんて初めてと言ってました。その為流石にもうパウダーはありませんが、ストップスノーも殆どなく、少しずつフィルムクラストが出来始めていて、全体的にテカテカとしていてとても綺麗でした。明日明後日くらいに全面フィルムクラストになってくれないか期待大です。


今日も晴れで、下界は夏日。標高2500mを超える立山でもジリジリと日射しが照り付け、動かずに座ってるだけで汗ばんで来る位で、皮膚が焦げるくらいに暑かったです。

昨日までのお客様は全員下山しており、今日新たに上がった3名のお客様とPhoto Sessionでした。3名とも過去に立山でセッションしているお客様で和気藹々って感じで、初日という事もあり、到着後宿泊するみくりが池温泉の前で数時間喋ったり、居眠りしたり、昼食までして高度順応し、その後のんびりと登って滑りました。やはり、立山は標高が高くて酸素か薄いし、オーム以外は皆昨夜移動して来て睡眠時間も少ないので体が重く、動きが悪かったですね。最後は皆高山病で頭が痛くなってしまいました(特に僕が酷かった)。昼までゆっくりしたので高度順応したかなと思ったのですが…。

今日はスタートも午後からだったこともあり、夕方の時間まで滑り、宿に着いたのは19時でした。初日から良いセッションが出来ました。最高です。

 

20190511223344.jpg

17時過ぎテカテカの斜面に滑り込むMasa. Tさん。

 

 

20190511223541.jpg

昨夜仕事終わって夜通し大阪から車を走らせて来たKさん。

 

 

20190511223739.jpg

暫くの休憩の後ターンを決めるTさん。

 

 

20190511224001.jpg

立山滞在5日目?のリーダーガイド岡田修。

 

 

20190511224109.jpg

最後滑り終えて帰る時はもう日没寸前の夕暮れ時だった。

 

 

20190511224241.jpg

宿に着いたのは丁度日没時間。最高の夕焼けが出迎えてくれた。

撮影同行料無料のPHOTO SESSIONツアーの詳細はこちら≫
皆さんツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!
その日その方のAll Dataパッケージプランも大好評です!

PHOTO SESSION PHOTOGRAPHER

稲蔭“KAGE”一道

稲蔭 “KAGE” 一道

スキー・スノーボード雑誌で活躍するプロカメラマン稲蔭”Kage”一道が、バックカントリーツアーに同行してあなたの滑りを撮影!プロカメラマンの手によるショットを手に入れるチャンスです。ツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!

CALENDAR

top
ENGLISH | JAPANESE