2019年4月 6日 依然としてパウダー | PHOTO SESSION
PHOTO SESSION

2019
4/ 6

依然としてパウダー

こんばんは、Kageです。

今日は1人ずつご参加の2名のリピーター様と一緒にPhoto Sessionしてきました。

 

昨日の夕方からまた雪が降り出し、今朝も数cm積もっていました。なんだかんだこの2週間ちょろちょろ降雪があり、ずっとパウダーを狙えるニセコですが、今日は夜半からの気温が高めで風もそこそこあり、どうなっているのか行ってみてのお楽しみって感じでした。

 

今日行った山はハイシーズンには良く行く山ですが、今年は3月に全然降らなかった事もあってか、その山には2月21日に行ったのが最後で実に1か月半もの間行っておりませんでした。しかし、久しぶりに行ったその山は今朝積もった雪のお陰でまるでハイシーズンのようでした。斜面は真っ白な雪に覆われていて面ツルノートラックで、木には雪が付いており、時折吹き抜ける風が斜面を駆け上がる。そんな景色を見ていたら4月だという事を忘れそうになりました。

 

そして、いざ滑ってみると所によっては20~25cmのパウダーなのですが、同じ面の中にも薄い所が混在し、スプレーは飛ぶし板も走って最高に気持ちが良いのだが、完全には気が抜けないコンディションでした。天気も雪や霰、晴れ、曇りと目まぐるしく変わり、強風のせいで雲の流れが非常に速く、カメラの露出(明るさ)合わせが非常に困難な1日でした。しかし、恐れていたストップスノーも一切なく、オープンバーン、ツリーラン、沢遊びと貸し切りの山で遊び、本当に気持ち良かったので最高でした。

 

20190406184855.jpg

オーバーヘッドのスプレーを飛ばすKさん。2月にこの山を滑った時は今季1のエクストリームな天候でしたが、今日は微笑んでくれましたね。

 

 

20190406185348.jpg

ハイシーズンは非常に賑わうこの山も今日は貸し切りでした。

 

 

20190406185503.jpg

厚い雲が急に途切れ強烈に太陽が照り付け、僅か数秒でまた雲に隠れるそんなカメラマン泣かせの忙しい天候だった。

 

 

20190406185821.jpg

本日のリーダーガイド山田誠。

 

 

20190406185856.jpg

テールガイド前川詩乃。

撮影同行料無料のPHOTO SESSIONツアーの詳細はこちら≫
皆さんツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!
その日その方のAll Dataパッケージプランも大好評です!

PHOTO SESSION PHOTOGRAPHER

稲蔭“KAGE”一道

稲蔭 “KAGE” 一道

スキー・スノーボード雑誌で活躍するプロカメラマン稲蔭”Kage”一道が、バックカントリーツアーに同行してあなたの滑りを撮影!プロカメラマンの手によるショットを手に入れるチャンスです。ツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!

CALENDAR

top
ENGLISH | JAPANESE