2019年4月30日 パノラマラインからアクセスして楽々BC | PHOTO SESSION
PHOTO SESSION

2019
4/30

パノラマラインからアクセスして楽々BC

こんばんは、Kageです。

世間一般は10連休などと浮かれているGW真っ只中の今日、リピーター様2名とPhoto Sessionしてきました。残念ながらこのGW初めてのPhoto Sessionです。

 

4/26に冬季封鎖道路のニセコパノラマラインが開通したので、今日はその恩恵にあずかってパノラマラインからハイクしてBCに行ってきました。普段のツアーなら山頂やドロップポイントまで2時間から2時間半掛かりますが、パノラマラインが開通後ならのんびりゆっくり歩いても1時間掛からずに到着するため大変楽出来ます。これもニセコの春の魅力の一つですね。場所によっては登りながら行者ニンニクも採れますしね。

 

明日から数日天気が悪くなる予報の晴れの日でしたので、今日はもしかしたらパノラマラインの駐車場も混み合うのかな?とも思いましたが、実際には駐車場はガラガラでした。皆さん、10連休何して過ごされているのですかね?それはさておき、今季は2月~3月にかけてニセコはほとんど雪が降らず、春どこまで滑れるか不安に思うところもありましたが、最近急激に融雪が進みましたが、まだ滑れるラインはいっぱいありますね。

 

今日は東面と北面とパノラマラインを使って2本登ってきましたが、強風だったせいか雪はちょっと緩み切らなかったり、ストップスノーまでいかないちょっと詰まる感じはありましたが、特に2本目はほどほどに雪が緩んでスラッシーな感じで気持ち良かったですね。お客様も「気持ちいいぃ~!!まだまだ滑り納め出来ないなぁ~」と仰ってました。

 

20190430184053.jpg

4/26に開通したパノラマラインからハイクアップ。BCへのアクセスが楽。

 

 

20190430184341.jpg

天気が悪くなるサインとされているハロが出現。

 

 

20190430184547.jpg

ハロを初めて見たという東京から来られたCさん。

 

 

20190430184717.jpg

せっかくなのでハロをバックに滑るCさん。

 

 

20190430184927.jpg

海バックの写真を希望したNさん。

 

 

20190430185142.jpg

大きく開いたクラックに寄ってターンをする本日のリーダーガイド岸秀彦。

 

 

20190430185343.jpg

ハロをバックにターンを決めるテールガイド佐藤岳。

撮影同行料無料のPHOTO SESSIONツアーの詳細はこちら≫
皆さんツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!
その日その方のAll Dataパッケージプランも大好評です!

PHOTO SESSION PHOTOGRAPHER

稲蔭“KAGE”一道

稲蔭 “KAGE” 一道

スキー・スノーボード雑誌で活躍するプロカメラマン稲蔭”Kage”一道が、バックカントリーツアーに同行してあなたの滑りを撮影!プロカメラマンの手によるショットを手に入れるチャンスです。ツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!

CALENDAR

top
ENGLISH | JAPANESE