2019年3月 2日 数日ぶりにニセコに戻ると更に春 | PHOTO SESSION
PHOTO SESSION

2019
3/ 2

数日ぶりにニセコに戻ると更に春

こんばんは、Kageです。

今日は初参加のご夫婦と香港からのカップルの2組4名のお客様とEntry BCツアーにてPhoto Sessionしてきました。

 

昨日までの3泊4日はお世話になっているThe North Faceの撮影やら、雑誌の撮影で旭岳に行っており、あちらでは膝下くらいのパウダーを滑れていましたが、昨夜数日ぶりに帰宅すると家の周りの雪も結構溶けており、土や砂利が見えてきていました。ニセコはすっかり春で、旭岳と比べると数段季節が違う印象です。僕が旭岳に到着した2/26は旭岳は30cm位積もっていたが、ニセコはたったの3cmの降雪で降った内に入らないと言えなくもなかったらしいが、風があったので吹き溜まりは結構積もっていて良かったようだ。しかし、先月の14日に24時間降雪15cmだったのを最後にニセコはほぼ毎日晴れっ放しで、半月以上まともに降っていない。2月でも3月でもそんな話は今まで聞いたことがない。今年の天候は一体どうなっているのだろうか?そしてまだこの先もまともに降りそうにない。1ヶ月以上まともに降雪がないなんて事が起こるのだろうか?かと言って、調子の良いザラメにもそれ程なっておらず、非常に中途半端な状況だ。

 

今日は朝からカチカチになっていたし、プラス気温で曇り晴れの予報だったので雪が緩むのを期待して、トラックの入っていなくて面の綺麗な陽の当たる斜面を狙ってツアーに出た。しかし、早い時間は割と光が入っていたのに、ドンドン雲が多くなり、雪まで舞いはじめ、強めの風により思った以上に雪が緩まなかった。一部良い感じのザラメになっていたが、一面あの雪だったら最高だったのに…。しかし、面は綺麗だし、エッジは十分に噛むし、ゲレンデみたいでそれはそれで気持ち良かったです。景色も良かったですしね。でも、降らないなら降らないで早く完全な春雪になって欲しいなぁ~!!

 

20190302201014.jpg

半月以上もまともな降雪のないニセコ。

 

 

20190302201311.jpg

今日は普段あまり行かないエリアに行ってみた。

 

 

20190302201415.jpg

今日が2回目のバックカントリーだと言う今年結婚する香港から来たカップル。

 

 

20190302201550.jpg

前日K塾に参加した甲斐があったかな?と思わせるターンを見せるEさん。

 

 

20190302201722.jpg

青空をバックに日本語を勉強しているCちゃんのターン。

 

 

20190302201831.jpg

分かりづらいが海をバックに広大なオープンバーンを滑るTさんの奥様。

 

 

20190302202029.jpg

広大な景色を感じながら滑るTさん。

 

 

20190302202152.jpg

この広大な景色の中を初めて登って滑った今日のお客様達。

 

 

20190302202349.jpg

疲れ切った表情を見せていたが、頑張りましたね。

 

 

20190302202524.jpg

ハイク中に「Powderを見つけた!」とわざわざシールを剥がしてワンターンするリーダーガイド大島司。

 

 

20190302202654.jpg

テールガイド中村美峰子。本日はテレマーク2人によるガイドでした。

撮影同行料無料のPHOTO SESSIONツアーの詳細はこちら≫
皆さんツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!
その日その方のAll Dataパッケージプランも大好評です!

PHOTO SESSION PHOTOGRAPHER

稲蔭“KAGE”一道

稲蔭 “KAGE” 一道

スキー・スノーボード雑誌で活躍するプロカメラマン稲蔭”Kage”一道が、バックカントリーツアーに同行してあなたの滑りを撮影!プロカメラマンの手によるショットを手に入れるチャンスです。ツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!

CALENDAR

top
ENGLISH | JAPANESE