2018年12月22日 ガスからの晴れで雲海 | PHOTO SESSION
PHOTO SESSION

2018
12/22

ガスからの晴れで雲海

こんにちは、Kageです。

今日はリピーター様2名のBC Hike Tourに同行してPhoto Sessionしてきました。

 

今日は町で+3℃の曇り予報で、朝から空には重たい雲が立ち込めていた。しかし、所により雲の隙間から青い空が見えていて、夕方から晴れの予報も出ていたので、ガスで視界不良の可能性も感じつつ、晴れてくれたらと淡い期待を抱きながら登り始めた。

 

しかし、一本目のドロップポイント付近に到着してもまだガスの中で、薄っすらとだけ斜面が見える程度だった。しばらく休憩したりして、ガスが抜けるのを待ってみるも直ぐには良化する気配が感じられず、取り敢えず斜面が見えたタイミングで滑る。1人滑っては、ガスが抜けるのを待つという繰り返しで、撮影的にはちょっと残念な状況だった。

 

登り返して2本目を滑る準備をしていると、徐々に青空も見えて晴れてきた。そして、3本目を滑る時には標高の低い所には雲が立ち込め雲海となった。もうここからは急速に晴れてくるのかな?と思ったのだが、その後4本目はまたガスってしまい、ガスが抜けるのを暫く待った。待ったらガスが抜けてくれたので、滑るのには支障がない視界にはなったが、先程のような晴れには当たらずでした。そんなワケで今日はガスに悩まされつつ、1本だけは綺麗な光の中滑れたのが良かったかなという感じです。

 

20181222154011.jpg

ガスで真っ白な世界から急に晴れた3本目。気持ち良さそうにターンしてスプレーを上げるNさん。

 

 

20181222154435.jpg

青空をバックにターンをするKさん。

 

 

20181222154632.jpg

青空になったタイミングで集合写真。

 

 

20181222154726.jpg

雲海をバックにターンをする本日のリーダーガイド山田誠。

 

 

20181222154819.jpg

テールガイド佐藤岳。

撮影同行料無料のPHOTO SESSIONツアーの詳細はこちら≫
皆さんツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!
その日その方のAll Dataパッケージプランも大好評です!

PHOTO SESSION PHOTOGRAPHER

稲蔭“KAGE”一道

稲蔭 “KAGE” 一道

スキー・スノーボード雑誌で活躍するプロカメラマン稲蔭”Kage”一道が、バックカントリーツアーに同行してあなたの滑りを撮影!プロカメラマンの手によるショットを手に入れるチャンスです。ツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!

CALENDAR

top
ENGLISH | JAPANESE