2018年1月13日 TNF Weekend Highlife in Niseko #2 | PHOTO SESSION
PHOTO SESSION

2018
1/13

TNF Weekend Highlife in Niseko #2

こんばんは、Kageです。

今日は今季第2回目のThe North Faceのイベント「Weekend Highlife in Niseko」でした。以前にもお伝えしたかもしれませんが、このイベントはもう10年くらい続けていますが、過去を振り返ると大体雪も天気も悪い日に当たるイベントだった。ニセコで雪が悪いなんてシーズンに僅か1,2回しかないのに何故か見事にこのイベントの日に当たる事が多かった。しかし、先月の開催では朝はガスって視界不良だったのに、滑る寸前になって快晴となったのだった。そして、今日気圧配置図ではもしかしたらまた晴れとなるのでは?と数日前から期待していた。しかし、今日の天気予報の多くは晴れマークは付いておらず、曇りか雪の予報がほとんどであった。だが、朝起きると15~20cm程の積雪があった上に、雲はあるが晴れて真っ赤な朝焼けにアンヌプリが染まった。どうにかこの天気よ持ってくれ!と願わんばかりだった。

 

そして、今日のリーダーガイドでありThe North Faceの契約アスリートでもあるPowder Company主宰の高久智基氏は、晴れの可能性に賭けて木がほとんど生えていなくて晴れの日しか行けない山をチョイスしたのである。

 

ハイクし始める頃は日も射しながら雪も降ってきていて、天気がどう転ぶか半信半疑な状態だった。雪も深くてスノーシュー履いて膝下くらいと意外とタップリと積もっていた。「おっ、これは良いコンディションの一日になるのでは?」と期待したのだが、ハイク中は一時空も白くなり、一時割と大粒の雪が舞い降りてきて、空模様の加減が怪しくなってきていた。しかし、ゆっくりと登ってドロップポイントに着いた頃にはまた空が青くなり、光が射し始めたのである。そして、なんと快晴となったであった。

 

そして、僕らは順番に光が降り注ぐノートラックの斜面へとドロップインしていったのである。最高~!!いやぁ~このイベントが2回も連続で晴れ、雪も良いなんて信じられない感じだ(笑)。今年の開催はあと2回、今まで天気に恵まれなかったジンクスを完全に塗り替えて全部晴れてくれたらなぁ~と思う次第です。

20180113183034.jpg

朝は真っ赤な朝焼けとなったが、ハイクを開始する頃には光はあるが大粒の雪が降ってきていた。

 

 

20180113183214.jpg

雪は舞っているが光は最高に綺麗でハイクしていても気分が良かった。

 

 

 

20180113183350.jpg

目指す山に向けてハイクする一行。

 

 

20180113183518.jpg

アンヌプリをバックにハイク。この頃には雪も止んで期待が持ている感じになってきていた。

 

 

20180113183647.jpg

「iconのジャケ写みたい」という声も上がったが、ドロップポイントに到着した頃はこんな天気だった。

 

 

20180113183843.jpg

滑る準備をしてドロップする頃にはまた天気が良く視界良好になってきた。滑る斜面をインスペクションするMさん。

 

 

20180113184054.jpg

ラッセルをしたThe North Face Niseko Gravity副店長の鈴木秀明が最初にドロップイン。

 

 

20180113184312.jpg

6年ぶりにPowder Companyにやって来てナイススプレーを上げていたSくん。

 

 

20180113184430.jpg

最初は不安がっていたがナイスランを見せたMくん。

 

 

20180113184614.jpg

自分だけの気持ち良さそうなラインとともにKさん。

 

 

20180113184755.jpg

絶景の中を滑るSさん。

 

 

20180113184904.jpg

本日のリーダーガイドThe North Face契約アスリートでもありPowder Company主宰の高久智基。

 

 

20180113185037.jpg

テールガイドの山田誠。

 

 

20180113185140.jpg

ツアーサポートのPowcom門下生中村美峰子。

 

 

20180113185453.jpg

最後に皆で集合写真。

撮影同行料無料のPHOTO SESSIONツアーの詳細はこちら≫
皆さんツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!
その日その方のAll Dataパッケージプランも大好評です!

PHOTO SESSION PHOTOGRAPHER

稲蔭“KAGE”一道

稲蔭 “KAGE” 一道

スキー・スノーボード雑誌で活躍するプロカメラマン稲蔭”Kage”一道が、バックカントリーツアーに同行してあなたの滑りを撮影!プロカメラマンの手によるショットを手に入れるチャンスです。ツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!

CALENDAR

top
ENGLISH | JAPANESE