パウコムアーカイブ | TOMOKI TAKAKU BLOG | POWDER COMPANY GUIDES
TOMOKI TAKAKU BLOG

パウコム のブログ記事

2015
4/ 8
20150408145446.JPG

あいにくの天気予報で隆太郎祭の開催にも影響が懸念されました。

しかし!低温には変わりなかったものの、風の影響が少なく、予定通り行ないました!


本年度は悪天候にも関わらず、70名近くの方々にご参加頂きました。
遠方や都合によってお越しいただけなかった多くの方々に「メッセージ」や「肉」「海産物」「ビール」「酒」「野菜」「生ハム」などなど、沢山のお気持ちも賜りまして最高の隆太郎祭となりましたことをご報告致します!

パウダーカンパニーのBBQ史上最高の流れ、人数、ノリで行なうことが出来ました!
この場で参加頂いた皆様、気にかけて頂いた皆様にお礼を申し上げます。
ありがとうございます。

奥隆太郎が他界し、6年が経ちました。
集まったみんなとも回想し、自分達の成長(加齢)も感じたりと複雑な想いもありました。

シーズンの終盤戦にこうしてみんなと会える点をつくってくれたのも隆太郎の配慮なのかなととも思いつつ、若干趣旨も変わりつつある隆太郎祭は来年も継続したいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。


「お願い」
ここでひとつ頼みがあります。
もし生前の隆太郎の写真を持っている方がおりましたら、是非私の方へ写真を送って頂けないでしょうか?
今後の隆太郎祭のスライドショーに加えさせて頂きたいと考えております。
是非よろしくお願いします。

写真送信先
t.t@powcom.net
高久智基







2014
12/28
20141225162446.jpg

【ステッカー】

POWDER COMPANY GUIDE


2005年

-mm × -mm


転写ステッカー
このステッカーは比較的に新しいですが、デザインは2000年前後に製作。
英字は宮本 健氏、ロゴ部分の書は寺原聖山氏に書いて頂きました。
powerd by 仙台中央歯科医院


------------------------------------------

高久智基
の私物のステッカーか、目にとまったステッカーを紹介します。




2014
12/24

20141224151832.jpg

こんにちは!
2014.12.23 (TUE) なんとニセコ(グランヒラフ)にノースフェイスの直営店が開店しました!
通年型の店舗です。

そしてなんとなんと!我POWDER COMPANY GUIDESのリーダーガイドでありオペレーションマネージャーの山田誠のライディング写真が最高のポジションに飾られています!
撮影者はKAGEこと稲蔭一道

普段からプロ活動をする二人ですが、長期間にわたってガイドと写真とPOWDER COMPANY GUIDESに携わり、良い写真を量産しています。
今回の写真掲載は、二人も長期間サポートしてもらうTHE NORTH FACEのニセコ店舗なだけに想い入れもひとしおなので最高の形です!

高久智基









2014
12/18
20141215180340.jpg

【ステッカー】

POWDER COMPANY


1995年

28mm


元祖POWDER COMPANYステッカー。シールプリント
地元の田島正彦(MAHAL)
と創った屋号とステッカー。

当時スノーシューやリーシュコードを製造したため、会社っぽく「カンパニー」を入れた考えもありましたが、社名の由来は、パウダーを志す「仲間」という意のカンパニーです。

------------------------------------------

高久智基
の私物のステッカーか、目にとまったステッカーを紹介します。



2014
12/11
20141211104513.jpg

【ステッカー】

奥隆太郎


2009年

100mm

リュウタロウの義理のお兄ちゃんが創った追悼ステッカー

奥隆太郎
私からみると、パウダーカンパニー以前の「高久智基ライディングサービス」としてガイドを始めた時から病にて天命を果たすまで10年以上、ゲレンデクルージング、テストセンター、林業と思い起こせばいつもとなりにいた。あたりまえだった。
私の無理難題に怒り、笑い、仕方なく、一緒に切り開いた仲間。

------------------------------------------

高久智基
の私物のステッカーか、目にとまったステッカーを紹介します。



高久智基

高久智基 / TOMOKI TAKAKU

90年前半から「エクストリーム」&「フリーライド」の分野で活躍するフリーライドスノーボーダー。98年よりゲレンデ・バックカントリーガイドを務め、スノーボードの楽しさと危険を伝えてきました。ニセコを訪れたお客様に楽しんで頂くと同時にスノーボードの技術向上 "上手くなればより楽しい"を実践すべく展開中。

詳しいプロフィールはこちら≫

CALENDAR

MONTHLY

LINKS

top
ENGLISH | JAPANESE