2014年11月アーカイブ | TOMOKI TAKAKU BLOG | POWDER COMPANY GUIDES
TOMOKI TAKAKU BLOG

2014年11月 アーカイブ

2014
11/30
20141130160020.jpg

【ステッカー】

GENTEMSTICK

2007ぐらい

120mm × 12mm

高級感の高い抜きのステッカーです。

------------------------------------------
高久智基の私物のステッカーか、目にとまったステッカーを紹介します。


2014
11/30
20141129221752.jpg


【ステッカー】

SMITH optics

2014

60mm × 18mm

厚みと粘度があります。


2014
11/16
こんにちは!とうとうシーズンが始まりました!

ゲレンデからハイク、そして通勤まで、様々なシーンで雪山生活には欠かせないGLOVE(グローブ)の紹介です。

20141116144809.JPG
こんにちは、THE NORTH FACEのスノーボード契約アスリートの高久智基です。
いよいよシーズンも始まりましたね〜。もう1回か2回しっかりと積もってくれると、予定通りスキー場も11月22日にオープン出来そうですね!

今日はグローブの紹介と説明をしたいと思います。
スノーボード&スキー用のグローブといっても、仕様が若干異なります。

大きな区分けとしては、
「グローブの裾をジャケットの袖の中に入れるもの or 出すもの」
「中綿の暖かさ」
「外の生地」
ジャケットやシーンを想像しながら、グローブを選ぶ目安として頂けると幸いでーす!


20141116145157.jpg
【ザ・ノース・フェイス [THE NORTH FACE]】 パトロールグローブ(ユニセックス) NN61404_K_M
【スノーボード&スキー】【厳冬期】
割と厚めのインサレーションが中綿に使用されていて、一般的なスノーボード&スキーグローブとして幅広いシーンで活躍しそうです。
しなやかな牛革と薄めのポリエステルで出来た裾は、ジャケットの袖口を容易に被せることが出来るでしょう!

20141116145423.jpg
【ザ・ノース・フェイス [THE NORTH FACE]】 VENGEANCE グローブ(ユニセックス)
【スノーボード&スキー】【厳冬期】
指の1本ずつを非常に細かい立体裁断によって仕上げることで、自然な形となっています。
袖の上から被せるタイプです。

20141116145611.jpg
【ザ・ノース・フェイス [THE NORTH FACE]】 ケルビングローブ(ユニセックス) NN61403_KM_M
【スノーボード&スキー】【厳冬期】
中間防水層にGORE-TEXを使用することで、防水効果とグローブ内の蒸れからくる濡れを抑制。
袖の上から被せるタイプです。

20141116145740.jpg
【ザ・ノース・フェイス [THE NORTH FACE]】 ベノムグローブ(ユニセックス) NN61402_KM_M
【スノーボード&スキー】【冬】【作業】
保温素材は薄めですが、その分作業性に長けて、ロープワークもこなせそうです。
指の間以外の部分は、とてもしなやかな牛革で作られています。

20141116145851.jpg
【ザ・ノース・フェイス [THE NORTH FACE]】 DENALI SE LETHER グローブ(ユニセックス)
【作業】
基本的に滑走用ではありません。
保温素材と手のひらから指先まで牛革で覆われて丈夫そうです。

20141116150022.jpg
アンヌプリ スキー場内のPOWDER COMPANYでは「今あったら!」というようなアイテムを取り揃えていますので、是非滑り寄ってくださいね!

下記のWEB STOREも是非覗いてみてください。
GOLDWIN WEB STORE
今だけの商品が盛りだくさん!気に入ったものを買うには今しかないですよ!


2014
11/13
FallLine 2015 vol.2 
20141113091955.jpg


「シチュエーション別にみる
滑り手の装備、
選択とその理由

20141113092835.JPG
2月、ニセコバックカントリー
車から斜面まで1時間以上あるようなポイントを想定。目指す滑走斜面のトップまでは、標高差300m〜400m。長いフラットと深い雪に悩まされるハイクアップ。メンバーの半分はスキーヤー。そんな状況をみて、スプリットボードの選択は理にかなっている。」(本誌より)

↑という状況を設定し、ボードを始めその他のギアをピックアップしました。
文字が細かいですし、情報量もあるので、深く知りたい方は是非本誌をご覧ください!


information for skier & snowboarder のコーナーでは「2014 Free Riding in TATEYAMA」の告知をなかば強引に差込んで頂いております!
20141113114128.JPG

今日からの冬型の気圧配置によって、ニセコも、立山も、予定通りの日程で行えるか決まるでしょうね!
積雪に期待します!

高久智基



2014
11/10


こんにちは、ここへ来て降雪の調子が今ひとつ。木枯らしの日と小春日和が交錯しています。

今日のブログは、TRANSWORLD SNOWboarding JAPAN 12月号に2枚の写真が掲載されたので報告します。



20141110132644.JPG
K2 KWICKER の純広告にて登場しています。(裏表紙をめくってみて下さい)

今年の1月からブーツを基本に契約をしました。
ブーツは、KWICKER(ステップイン)に限らずソフトブーツも併せて契約しているのですが、昨シーズン途中からは、KWICKERしか使いませんでした。

ステップインに慣れていることもあるとは思いますが、ゲレンデで何度もビンディングから着脱する環境や、エッジ to エッジでハードバーンを滑る時のエッジの頼れる間隔は安心だと感じます。

あと、スプリットボード用のデバイスとして登場した、KWICKER BC BINDINGは、軽さや剛性はもちろん、スライドレールとビンディングをひとつとするギアとしては、一歩先に行っていますね。



20141110132912.JPG
BACKCOUNTRY「山の地形について勉強をする」adviser:竹尾雄宇(BAMBOO TAIL)
バックカントリーについて勉強をする連載の中の Rider's voice で地形を知ることの大切さについて伝えています。


ぜひ書店でチェック&購入をお願いしまーす!

高久智基


高久智基

高久智基 / TOMOKI TAKAKU

90年前半から「エクストリーム」&「フリーライド」の分野で活躍するフリーライドスノーボーダー。98年よりゲレンデ・バックカントリーガイドを務め、スノーボードの楽しさと危険を伝えてきました。ニセコを訪れたお客様に楽しんで頂くと同時にスノーボードの技術向上 "上手くなればより楽しい"を実践すべく展開中。

詳しいプロフィールはこちら≫

CALENDAR

MONTHLY

LINKS

top
ENGLISH | JAPANESE