2013年7月アーカイブ | TOMOKI TAKAKU BLOG | POWDER COMPANY GUIDES
TOMOKI TAKAKU BLOG

2013年7月 アーカイブ

2013
7/ 7
ここ数日暑い日も多いニセコです。
今年から新事業として始めたSUP(Stand Up Paddle"サップ")ですが、これがまたことの他面白いので、今日はその話です。
準備も整いいよいよ本格的に始まった「SUP niseko」(夏の屋号)
冬季のPOWDER COMPANY GUIDEの主力メンバーが夏の活動として、サーフィンの起源ともいうべきStand Up Paddleを操りツアーをするのですが、この度メインとなるフィールドは、ニセコを流れる尻別川で行うリバーサップ(川下り)なのです!
image.jpg
リバーサップはゴム製で空気の入るもの(インフレータブル)を使用し、とても安定しているので、静かに乗れば初めての人でも、こういったことに不慣れな人でも、ほとんど落水することなく乗れてしまいます。
でもこれはボードの上を歩いたり、重心のかけ方をかえて漕いだりとするとかなり動くもので、昨日の午後はゆったりと進む静水を大の大人(プロスノーボーダーを含む)が、落ちた瞬間は若干冷たい尻別川で子供の様に大笑いして遊びました!
ボードの上に転んでも痛くないので、かなり攻めた動きもチャレンジ出来ました。
勿論リスクは高まりますが、流れの早い箇所や、立ってメイクするのが難しい瀨も近所にはあるので、個人的にはアタックして行きたいと思っています!
身近で楽しく、真剣になれるものを見つけちゃった!という感じです。
興味のあるひとは是非 SUP niseko までアクセスして下さいねー
高久智基


  • 1
高久智基

高久智基 / TOMOKI TAKAKU

90年前半から「エクストリーム」&「フリーライド」の分野で活躍するフリーライドスノーボーダー。98年よりゲレンデ・バックカントリーガイドを務め、スノーボードの楽しさと危険を伝えてきました。ニセコを訪れたお客様に楽しんで頂くと同時にスノーボードの技術向上 "上手くなればより楽しい"を実践すべく展開中。

詳しいプロフィールはこちら≫

CALENDAR

MONTHLY

LINKS

top
ENGLISH | JAPANESE