2010年2月アーカイブ | TOMOKI TAKAKU BLOG | POWDER COMPANY GUIDES
TOMOKI TAKAKU BLOG

2010年2月 アーカイブ

2010
2/23

こんにちは、久しぶりのブログアップです。
数日前の晴れ&低気圧の接近によって暖まったニセコ。南がらみの斜面は底付きしますが、滑れない程ではなく、北絡みが標高を上げればまだ良い雪はありそうです。
明日は次の低気圧の接近でまた暖まりそうですが、その後の降雪に期待したいですね。

只今はハイシーズン真っただ中でガイドも繁忙期を迎えています。
先週はガイドとその合間を縫ってiconの撮影やCASIOのインタビューを行ないました。

今週に入ってからは、TOYOTA BIG AIRに出場するフィンランドのライダーAntti Autti&Peetu Piiroinenの撮影ガイドをしていました。

CIMG0630s.jpg
普段あまりパウダーの無いフィンランドからという事もアリ、ニセコのパウダーを楽しんでいました。
CIMG0628s.jpg

ガイディングが始まってから分かったのですが、Anttiが連れてきたPeetu Piiroinenは、バンクーバーオリンピックのハーフパイプの銀メダリストでした。

6~7年前にも当時のAirWalkチームの撮影ガイドを1週間行なって、その後の大会でRoger Hjelmstadstuenが優勝して感動したりと、TOYOTA BIG AIRは何かと印象深いイベントです。

POWDER COMPANY GUIDE
高久智基



2010
2/14

写真家 樋貝吉郎「Studio fishi写真展」

先輩であり友人であり、滑走のシーンでは違った立場から同じ成果を目指してきた写真家の樋貝吉郎氏から写真展の報告がありましたので、この場で告知したいと思います。

期間 2月9日(火)〜3月8日(月)
会場 UNIque   代官山
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-30-14 echo代官山#202
会場までの地図はこちら 

UNIque(ユニーク)について 

*UNIqueは、知る人ぞ知る今や出版業界でも注目されつつあるアンダーグランドなアーティストを支持する代官山のお洒落だけじゃない、アンテナビンビンのヘアサロンです。
オーナーはnaokiさん。ぜひこの機会にお時間の許す限り足をお運び下さい。
お待ちしております!!

スタジオフィッシュアイ
東京都世田谷区三宿1-10-11
http://studiofishi.com/
info@studiofishi.com



2010
2/ 4

こんにちは、今年一番の寒気を迎えているニセコ。-15℃の温度。
2泊3日でニセコ近郊の山で日本山岳ガイド協会(JMGA)の検定員研修会に参加して参りました。

ご存知の方も少ないかと思いますので少し説明をしますと、日本には日本山岳ガイド協会というガイド協会がありまして、この協会のガイド資格は国際ガイド資格にも通ずる資格制度を持っています。

この協会でバックカントリーガイド資格(BCガイド資格)という新たな資格制度の検討をしています。
資格が出来るという事は、試験がある訳で、今後あるであろう検定へ向けた検定員研修会が開催されました。
この資格は新たなものですが、JMGAには勿論既存の試験がありまして、本研修会では山岳スキー及び雪崩の検定員研修会も同時に行なったので、日本各地より経験豊富な有能なガイドの皆さんが集まりまして、現場、ミーティングなどとても有意義な時間を過ごす事が出来ました。

初日は専門的な断面監察の講義を受けました。
CIMG0386s.jpg

2日目は天候不良のため予定していた縦走ルートは変更となりましたが、山中での滑走及び引き上げ訓練、セルフレスキュー、搬送を実践的に行ないました。寒気の中8時間の研修はなかなか痺れました。
CIMG0396s.jpg

搬送に関してはスキーでソリを作りました。
CIMG0399s.jpg

こうした研修も勿論ですが、その場で何を採択して実行するかという事を通して、永年ガイドとして現場にたたれている先輩方の判断と存在感は頼もしく、とても勉強となりました。
2010JMGAs.jpg

そしてバックカントリーガイド資格に関しては、近年(10年位)で急増している滑走を目的としたガイド行為とニーズによって生じてきた新たなリスクと喜びの存在も再認識した次第です。

ガイドを活用して頂くことで楽しみを増大させる訳ですが、リスク管理に関しても既存のガイド文化で培った技術と新たなニーズより生まれた技術とが融合する事で安全と楽しみの向上が図れれば幸いです。

高久智基



  • 1
高久智基

高久智基 / TOMOKI TAKAKU

90年前半から「エクストリーム」&「フリーライド」の分野で活躍するフリーライドスノーボーダー。98年よりゲレンデ・バックカントリーガイドを務め、スノーボードの楽しさと危険を伝えてきました。ニセコを訪れたお客様に楽しんで頂くと同時にスノーボードの技術向上 "上手くなればより楽しい"を実践すべく展開中。

詳しいプロフィールはこちら≫

CALENDAR

MONTHLY

LINKS

top
ENGLISH | JAPANESE