TUNEアーカイブ | STAFF BLOG | POWDER COMPANY GUIDES
STAFF BLOG

TUNE のブログ記事

2015
3/ 8

こんにちは!

日々暖かさを増すスプリングシーズン、地形もますます楽しめる良い時期ですね!
これからが地形の使い方や滑走レベルを上げる最適の時期です。

そんな時期を前に、皆さんの板の状態はどうですか?

ニセコのこの時期の雪質は、WAXを合わせるのが本当に難しくなってきます。
太陽と青空が広がるGOODコンディションを前に自分の板だけ走らない、、、、
考えたくもありませんね。

POWCOMでは板のクリーニングからマッチングの良いWAXのご相談もお受けします。
是非、気軽に足を運んでください!


20150308130811.JPGのサムネイル画像

ハイシーズンでは難しいですが、今なら駆け込みWAXもOKです
HOTWAX ¥2700

ついでにエッジの錆びも取りたいという方は
プラス¥1080でお受けできます。

滑りのトレーニングはもちろんの事、メンテも抜かりなくいきましょう!


店舗担当 ガク





Author:


2014
12/16

こんにちは、Uskです。

ここ最近ニセコは毎日降雪があり、トップシーズンに向けフィールドコンディションは日に日に良くなっています。

そろそろバックカントリーツアーもできそうですよ。

さて、今日はTUNEのお話第一弾。

 

そろそろ皆さんも冬の準備始めている頃かと思います。

久しぶりにマイボードとのご対面しましたか?

まだ対面されてない方、サビキズがないか、ソールが白くなって酸化していないか板をチェックしてみて下さい!

 

シーズン初めや春に滑った時には、笹や小木などが出ていて、時折石にヒットしたなんてことはよくある話。


そんな傷ついたり、サビが出ているままだと板はあきらかに走りませんね。

そんな板は是非POWCOM TUNEにお任せください。

エッジや酸化したソールをリフレッシュ致します。



工程を簡単に説明しますと


まずは、板の汚れをきれいに取り除きます。


そしてペーパーをあて、丹念にソールサンディングすると浅い傷などは目立たなくなります。


あまりも深い傷がある場合にはBONTAKへ外注します。


次にスカスカ状態のソールにベースワックスを種類を変え3回入れます。


そして、ぼろぼろになり錆びたエッジを研ぎます。


最後にその日のベストマッチングなトップワックスをのせて、きれいにブラッシングして出来上がり。



ボードコントロール性に大いに関わるエッジTUNEの詳しい話はまた今度したいと思います。


POWCOMで行う作業は全て手仕上げなので時間はかかり大変ですが、その分細かい変化に柔軟な対応ができるのでかなり精度は高いはず。


下の写真をご覧になればわかると思いますが、酸化したソールや錆びて欠けているエッジがツルッピカッとします!


このニセコのフィールドで培ったノウハウをもとに丹念に一本一本時間をかけ丁寧に仕上げますので、是非ご相談ください。


佐野雄介


20141216172928.JPG


20141216190855.JPG


20141216190434.JPG


20141216190959.JPG


POWDER COMPANY  TUNE ORDER







MENU
□クイックWAX ¥1,620 □エッジTUNE ¥3,240
□BASE1 ¥2,700 □エッジ錆取り ¥1,080
□BASE2 ¥5,400 □エッジダリング ¥1,080
□TOPWAX ¥2,700 □ソールサンディング ¥2,160
□FOR SURFRIDE WAX TUNE  ¥9,180   (生塗りWAX付き)
※全メニューにブラッシング処理がお付します。
※エッジTUNEをするにはソール保護のためHOT WAXが入ります。



Author:


2014
11/20
20141119165551.jpg

【POWCOM PHOTO OF THE YESTERDAY】

スキー場のオープンも近づき、着々と準備を進めています。
シーズン始めを良い状態でスタートできるよう
、板のメンテナンスはしっかりと!
何事も土台が大切ですね。

photo.Gaku Sato

--------------------------------------------------------------

【POWCOM TOPIX】

ただいま受付中!!!


Author:


2014
11/11
20141110220320.jpg

【POWCOM PHOTO OF THE YESTERDAY】

シーズンオフの間に預かっていたボードのチューンナップに入りだした、佐野雄介。
乗り味を際立たせるT-TUNEは勿論、エッジ、リペアやストラクチャーのBONTAKもあるし、ライトからディープなチューンナップまでバッチリ。
今のところ昨年と同じ顔ですが、スタッフも夏から冬へと集まりだす日々を過ごしています!


--------------------------------------------------------------

【POWCOM TOPIX】

早期予約割引が開始されました!


Author:


2014
1/ 9

皆さん、こんにちは!uskです。

新年の休み混雑もひと段落し、ここ数日は平穏な日々が続いているニセコアンヌプリです。

 

降雪の方は毎日順調にあり、総積雪深は山麓部410m付近で2mを超えました。

また、今晩辺りからまとまった降雪がありそうで明日もフカフカパウダー堪能できそうです!

 

が、せっかくいい雪でいい斜面に行けたとしても、板が走らなければ心から『Yeah!』と叫べないときがあります。

気温や日照で常に変化する雪面、WAXの種類が沢山あるこの世の中、チョイスに迷っちゃいますね。

 

僕らがニセコでよく使っているのがCOSLABO WAXのPOWDER SIRIESのBESE+TOPです。

 

シリーズ中、最も幅の広い温度帯に対応し、

これのみでいくのが最もはずさないと言うぐらい滑走能力が高いBASE兼TOPWAXです。

 

そして、このWAXを入れる前に

THE BESEでソールを作ってあげると滑走WAXのもちがよくパフォーマンスがとても向上します!

 

店舗でWAX TUNEも行ってます。

TOP WAXのみの場合には¥2500

BASEからは+¥2000

 

丁寧なソールクリーニングから入り完璧なブラッシング処理を致します。

 

ニセコでの滑走の際には是非お任せ下さい!

GUIDEと一緒で『その日のBEST』WAX TUNEを自信を持ってご案内いたします。

 

ニセコで培った地元ならではの

変則的なFOR BACK COUNTORY WAX TUNEやFOR SURF RIDE WAX TUNEなどもございますのでお試しください!

 

もちろん店舗でWAXのみの販売もしております。

BASE+TOP ¥1680

THE BASE ¥945

u-tune.jpg

 

 


Author:


POWDER COMPANY GUIDES

北海道ニセコアンヌプリ国際スキー場内にあるDEMO CENTERは、パウダーカンパニーガイドのベースであり、GENTEM STICKの試乗ボードや試着デモ用にSMITHのゴーグルなどもご用意しています。ニセコにお立ち寄りの方は、ぜひ一度お越しください。

CALENDAR

MONTHLY

LINKS

top
ENGLISH | JAPANESE