2017年4月 5日 常連様セッション最終日 | PHOTO SESSION
PHOTO SESSION

2017
4/ 5

常連様セッション最終日

こんばんは、Kageです。

今日はここ数日連日ご参加頂いた3組の常連様ツアーの最終日でした。3組とも今日でニセコを出発してしまいます。連日朝から晩までご一緒させて頂きましたが、今日はたとえ日中雪が悪くても夕方セッションは出来ませんので、日中のみとなります。残念ですね。

 

朝8:30お客様がPOWCOMに集合する時点で既にスキー場のボトムで+10℃という暑さでした。ここ最近では一番高い気温で、今日は汗ダク確定と思って山に行ってみると、山はかなり風が強く、ペラペラのファーストレイヤー一枚で登り始めたのに、直ぐに上着を着るくらい寒かったです。お蔭でハイクしていても全く汗を掻かずに登る事が出来たので体力も消耗せずに助かりましたが、逆に春になって着ているソフトシェルでは風がスース―してハードシェルにしておけば良かったと少し後悔するくらいでした。最近では一番暑い日かと思いきや一番寒い日でした。まぁ~風が強いのはある程度予想はしていたのですが…。

 

雪は良い感じにシャバけていましたが、朝からなかなか強烈なストップスノー。標高の高い所はまだマシなのですが、ちょっと標高を落とすと今季最大級のネッパリ具合でした。妖怪板掴みが大発生。帰り際にボトムの地形で遊んだのですが、何人もの人がいきなり板を掴まれて体が前方に吹っ飛んでいました。皆冗談かと思うくらいのコケっぷりで面白かったです。あそこまで板が走らないともう漫画の世界ですね(笑)。板を下に向けていても走らなかったり、急に板を掴まれたり吹っ飛んだり、皆さんバタバタと倒れて転んでいくのですから、傍から見ていると滑稽です。何人かはこういうストップスノーに効果を発揮する秘密兵器(WAX)を試みたりしていましたが、多少緩和されたのかどうか?って感じで、結局成す術なく、帰る時間の関係で撤退。最後の最後にストップスノーにヤラレマシタ。まぁ~仕方がないですね。それよりは明日から数日雨の予報なので、毎日良いお天気だったし、最高の春雪の夕方セッションも連日出来たし、充分ニセコの最高の春を味わえたのではないでしょうか。

 

20170406231012.jpg

+10℃以上の中ハイクを開始する御一行。

 

 

20170406231248.jpg

雪庇に乗って当て込むTさん。

 

 

20170406231357.jpg

レイバックを決めるKさん。

 

 

20170406231501.jpg

メキメキと上達しているKさんの16歳の息子Aくん。

 

 

20170406231639.jpg

バックハンドながら綺麗な当て込みを見せたKくん。

 

 

20170406231751.jpg

56歳ながら年齢を感じさせないいつも元気なK先生。

 

 

20170406231946.jpg

テールを抜いて当て込んだRちゃん。

 

 

20170406232044.jpg

前日は急斜面での当て込みを怖がってやらなかったが、今日は何発も当て込んでくれたT姉さん。

 

 

20170406232257.jpg

特別参加のシーサーこと桑原知美。

 

 

20170406232349.jpg

レギュラーに当て込む本日のリーダーガイド岡田修。

 

 

20170406232451.jpg

レイバックを決めるリハビリ中のツアーサポート山田誠。

撮影同行料無料のPHOTO SESSIONツアーの詳細はこちら≫
皆さんツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!
その日その方のAll Dataパッケージプランも大好評です!

PHOTO SESSION PHOTOGRAPHER

稲蔭“KAGE”一道

稲蔭 “KAGE” 一道

スキー・スノーボード雑誌で活躍するプロカメラマン稲蔭”Kage”一道が、バックカントリーツアーに同行してあなたの滑りを撮影!プロカメラマンの手によるショットを手に入れるチャンスです。ツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!

CALENDAR

top
ENGLISH | JAPANESE