2017年4月 4日 連日の夕方セッション | PHOTO SESSION
PHOTO SESSION

2017
4/ 4

連日の夕方セッション

こんばんは、Kageです。

今日も常連様2組のツアーに同行してPhoto Sessionしてきました。

 

今日はリーダーガイドのオーム(岡田修)が「あそこのレギュラーへ遊びに行きたい」と言っていたのでレギュラーの波(?)に乘りに行ってきました。今年は通常吹く北西風が少なかったせいか、雪庇も小さめでそれほど大きな波ではありません。雪庇を波に見立ててチューブインしたり、当て込んだり、フローターしたり、カットバックしたりと色々遊べるはずでしたが、雪が良い感じに緩んでいるのですが、朝から気温が高いせいかストップスノーで板が走らずなかなか遊べない。

 

仕方がなく面を替えてみたものの、やはりイマイチ板が走らずでした。そんなワケで今日も夕方セッションに行くために日中のツアーは早々に切り上げ、夕方に賭けました。まぁ~元々今日も夕方セッションには行く予定だったのですが。

 

さて、気を取り直して今日も14:30の山頂ゲートが閉じる前にゲートを通過するために14時頃にゴンドラに乗り込む。夕方セッションからは午前中Gentemstickライダーの桑原 "Sheesa" 知美氏のライディングキャンプに参加されていた常連様もシーサーと一緒に来てくれました。なんだかんだ大所帯の夕方セッションでした。そんなに大所帯でなかったら、別の面に行く予定でしたが、人数の都合上昨日と同じポイントに行く事になりました。一部を除きほとんどのお客様が昨日も参加されたので、言わばインスペクション済みの斜面です。

 

山頂ゲートからピークに向けて登り始めてちょっとすると、それまでの晴れが嘘のように何処からともなく雲が湧いてきて、一気にガスに包まれてしまいました。羊蹄山はおろか360度見渡せる景色が真っ白になり、視界不良となってしまいました。「あれっ!?なんで???さっきまであんなに晴れていたのに…」。まぁ~日没まではまだまだあるし、雲の流れも速いので視界が良くなるのを待つことに…。すると、有難い事に大して待たずしてガスが抜けてくれました。助かったぁ~。また、ガスが来て視界が悪くなる前にドロップポイントへ移動。昨日インスペクション出来ている人は、昨日行かなかったラインに挑戦する者、同じラインをリベンジする者など思い思いにドロップポイントへ。

 

その後は視界良好、雪も良い感じで大きな斜面にそれぞれのラインを刻め、ナイス夕方セッションでした。

 

20170406142227.jpg

朝の一本目、波のピークからレギュラーの波にテイクオフするTさん。

 

 

20170406142458.jpg

天気と光が最高のノートラック斜面に滑り込むT姉さん。

 

 

20170406142701.jpg

本日のリーダーガイド岡田修。

 

 

20170406142742.jpg

夕方ピークに向けてハイク開始。しかし、この後何故かガスに包まれ視界不良に。

 

 

20170406142904.jpg

前日風邪でダウンして参加出来なかった初のアンヌプリピーク登頂に向けて一歩一歩登るT姉さん。

 

 

20170406143102.jpg

スッカリ視界が良くなった青空をバックに大斜面を滑るK先生。

 

 

20170406143235.jpg

昨日行かなかったラインを滑るRちゃん。

 

 

20170406143331.jpg

ナイス当て込みを見せたKさん。

 

 

20170406143447.jpg

高校一年生とは思えぬビッグラインを描いたAくん。

 

 

20170406143554.jpg

グーフィーながら大きなバックハンドの波の上部に当て込んだKくん。

 

 

20170406143723.jpg

特別参加桑原 "Sheesa" 知美のビッグターン。

 

 

20170406143903.jpg

こちらも特別参加シーサー旦那の桑原透。何処に居るか分かるかな?

 

 

20170406144018.jpg

夕陽に向かってレイバックをかます本日のツアーサポート山田誠。

 

 

20170406144116.jpg

夕方セッションにカメラマンとして参加した岸秀彦。

撮影同行料無料のPHOTO SESSIONツアーの詳細はこちら≫
皆さんツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!
その日その方のAll Dataパッケージプランも大好評です!

PHOTO SESSION PHOTOGRAPHER

稲蔭“KAGE”一道

稲蔭 “KAGE” 一道

スキー・スノーボード雑誌で活躍するプロカメラマン稲蔭”Kage”一道が、バックカントリーツアーに同行してあなたの滑りを撮影!プロカメラマンの手によるショットを手に入れるチャンスです。ツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!

CALENDAR

top
ENGLISH | JAPANESE