2017年3月19日 秘密の楽園でPowderゲット!! | PHOTO SESSION
PHOTO SESSION

2017
3/19

秘密の楽園でPowderゲット!!

こんばんは、Kageです。
今日もリピーター様からのリクエストを頂きBC Hikeツアーに同行してPhoto Sessionしてきました。
 
そして、今日も若干雲はありますが朝から気持ち良い青空が広がっていて、プラス気温の春の陽気でした。これで何日連続の晴れ&プラス気温なのか?もはや数える事も出来なくなってきました。もう完全に春ですね。
 
今日僕らが行った山は実は19年のパウダーカンパニーの歴史上ツアーとしては未だかつて使った事のないエリアに行ってきました。そこは4~5年前に僕が地図上で見つけてパウダーカンパニーのガイド仲間と偵察&開拓に行き、山のポテンシャルに非常に驚かされ、そして感動さえした場所で、パウダーカンパニーの中では僕の苗字をとって「稲蔭山」と呼んでいる山です。未だに誰一人として滑っている人を見た事がないマイナーな山で、今日も3連休なのに1人もおらず、誰かが入った形跡もありませんでした。もしかしたら今回の僕等が今季初めて滑った人達かもしれません。今のニセコ近郊エリアにおいてはそんな場所はとても貴重です。それが全然滑っても面白くない場所や、行き帰りの大変さに対して滑った満足度が伴わない場所なら分かるのですが、ここは地形や方角のバリエーション、滑走距離、斜度などはとても素晴らしく滑り応え満点、おまけに雪質に景色も最高という一級品の場所だ。唯一の欠点が聊かアプローチが遠いという事くらいなのである。勿論アプローチが近ければとっくに人で溢れている筈なので多少遠いのは仕方がない事であるが、しかし大した距離でもないのである。事実、下山後今日の何人かのお客様に聞いたら「登りの斜度もあまりないので全然遠いと感じなかった」とか、あまり歩くのが好きではない女性も「全然疲れなかった」と言っていた。そして、皆口々に「ここいいなぁ~!」とか「いい場所だなぁ~!」とか、「稲蔭山、最高でした!また行きたい!!」と言って頂けました。ありがとうございました。また行きましょう!!
 
20170320013237.jpg
人が入らないエリアだからなのか、動物の足跡がいつも以上に多く感じられました。
 
 
20170320014040.jpgずっと綺麗な木漏れ日の中をハイクして行く。
 
 
20170320014230.jpg
こんな中をハイクしていたら心ワクワクしてロングハイクも気になりませんね。
 
 
20170320014611.jpg
狙い通りパウダーのGET!!今日のスプレー大賞Nさん。
 
 
20170320014832.jpg
オーバーヘッドのスプレーに身を隠すMさん。
 
 
20170320015103.jpg
前日の夕方「明日もパウダー狙いに行くよ!」と言う言葉に急遽参加を決められたリピーター様のIさん。
 
 
20170320015522.jpg
POWCOM長年のリピーター様Sさんにも絶賛頂いた斜面。
 
 
20170320020250.jpg
本日のリーダーガイド岸秀彦。
 
 
20170320020326.jpg
本日のテールガイド前川詩乃。
撮影同行料無料のPHOTO SESSIONツアーの詳細はこちら≫
皆さんツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!
その日その方のAll Dataパッケージプランも大好評です!

PHOTO SESSION PHOTOGRAPHER

稲蔭“KAGE”一道

稲蔭 “KAGE” 一道

スキー・スノーボード雑誌で活躍するプロカメラマン稲蔭”Kage”一道が、バックカントリーツアーに同行してあなたの滑りを撮影!プロカメラマンの手によるショットを手に入れるチャンスです。ツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!

CALENDAR

top
ENGLISH | JAPANESE