2017年3月17日 今日もしつこくパウダーハントと春雪狙い | PHOTO SESSION
PHOTO SESSION

2017
3/17

今日もしつこくパウダーハントと春雪狙い

こんばんは、Kageです。

今日は個人的には初めてのリピーター様(日本人1名とドイツ人1名)2名のBC Hikeツアーに同行してPhoto Sessionしてきました。

 

今日は午後から雲が出てしまう予報でしたが、朝の内は多少雲はあるものの深い青空の素晴らしい天候でした。そう所謂ハイク日和でした。昨日羊蹄山でピンポイントパウダーを当てる事が出来ましたが、その滑った面と標高から考えると「恐らくあそこもパウダーじゃないかなぁ~?」と昨日本日のリーダーガイド佐野雄介と話していて、今日はその場所のパウダーとその先にある南面の春雪の両方を狙って行ってみました。

 

歩き始めの場所は予想通りのバリバリモナカコンディションでしたが、歩き始めてしばらくして狙っている斜面の向きと同じ向きの斜面で雪が柔らかい事を確認。期待して目的の斜面に進むと木漏れ日と逆光がとても綺麗なピンポイントパウダーがバッチリありました。逆光のスプレーから光が透けてとても綺麗でした。あまりに良かったし、写真も良かったのでちょっと登り返してもう一本滑ってしまいました。最高です。個人的には凄い写真が沢山撮れるので、この辺りを横ずらしでずっと撮影していたかったですが、当初の予定通り今度は春雪を求めて歩き始めました。その11時の時点で太陽の光は燦々と照り付けていましたが、まだクラストしている所と、少しずつシャバけてきている所が混在している感じでした。しかし、昨夜1~2mmだけサラッと雪が降ってしまったので、これは下手したらストップスノーのなってしまうなぁ~と懸念していました。シャバけて欲しいけど、タイミングを誤るとストップスノーになってしまうのでそのギリギリを狙いたい。目的のポイントに到着する頃には、なかなか良い塩梅のシャバけ具合になっていて、しかも部分的に春の最高コンディションであるフィルムクラストになり始めていました。個人的には昨日までひたすらパウダーを求めて動いてましたが、今日は遂に春コンディションを滑れました。シャバシャバの春雪を滑りたかったので良かったです。そこも登り返してアングル違いで撮影。パウダーに2本、春雪2本と今日のミッションを終えての帰り道。欲張ってほんのちょっと足を延ばしてもう一本オープンバーンを滑りに行きました。もしかしたらそこはストップスノーかな?と半信半疑で斜面に入ってみると、そこは深い所で膝丈くらいのディープシャバシャバ。しかも、景色も天気も最高でもう言う事なしという感じでした。いやぁー良い一日でした。

 

20170317183828.jpg

深い青空の素晴らしいハイク日和でした。

 

 

20170317184126.jpg

マイナーポイントなので動物の足跡以外ハイクあともシュプールもない貸切斜面。

 

 

20170317184700.jpg

本日もパウダーハント成功。リーダーガイドの佐野雄介。

 

 

20170317185629.jpg

無事にパウダーハントに成功後、今度は春雪を求めてハイク開始。

 

 

20170317185819.jpg

場所によっては早くも春雪の最高コンディションであるフィルムクラストが出来てきていました。

 

 

20170317185952.jpg

パウダーに加え良い感じにシャバけた春雪を滑る事が出来たTさん。

 

 

20170317190239.jpg

最後に足を延ばして立ち寄ったこの場所は、最高の春雪と素晴らしい眺望でした。

 

 

20170317190407.jpg

スプレーを飛ばす本日のテールガイド前川詩乃。

撮影同行料無料のPHOTO SESSIONツアーの詳細はこちら≫
皆さんツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!
その日その方のAll Dataパッケージプランも大好評です!

PHOTO SESSION PHOTOGRAPHER

稲蔭“KAGE”一道

稲蔭 “KAGE” 一道

スキー・スノーボード雑誌で活躍するプロカメラマン稲蔭”Kage”一道が、バックカントリーツアーに同行してあなたの滑りを撮影!プロカメラマンの手によるショットを手に入れるチャンスです。ツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!

CALENDAR

top
ENGLISH | JAPANESE