2017年3月12日 2日連ちゃんの羊蹄山でオーバーヘッドパウダーGET | PHOTO SESSION
PHOTO SESSION

2017
3/12

2日連ちゃんの羊蹄山でオーバーヘッドパウダーGET

こんばんは、Kageです。

昨日に引き続き今日も羊蹄山ツアーに行ってきました。連日の晴れとプラス気温でスッカリ春の陽気となり、ゲレンデ周りはトラックでギタギタな上にクラストしている状況でコンディションは良くありません。しかし、まだ歩けばパウダーという事で今日も標高を上げて羊蹄山に行ってきました。個人的にはこの2週間で4回目の羊蹄山です。春の陽気になるこの時期パウダーを求めて必然的に羊蹄山に行く機会が増えている感じです。まぁ~気落ちが良いので良いのですが…。

 

今日のお客様は5名全員リピーター様で、しかもここ2週間の内にご参加頂いた方ばかりでした。その内の1名は2週間前にもBC Yoteiツアーにご参加頂いたのですが、他の4名は初めての羊蹄山でした。朝の内は雲も少なくスッキリと晴れていましたが(羊蹄山の頂上付近にだけ雲が張り付いていましたが)、今日も昨日同様雲が湧いてきました。う~昨日の様にガスに包まれたら嫌だなぁ~と思いましたが、天気予報からしても昨日のようにはならないだろうと信じて登り続けました。その後、確かに雲は増えたものの、少し待てば雲が切れ光が射してくれる感じで、撮影には全然問題ありませんでした。今日行った面的にドロップインするまでに光が斜面に入り込んでくれるかが最大の心配でしたが、3月になり太陽も高くなり、陽も伸びたので、結局最後の最後下山するまでずっと光が射し込んでいてくれました。

 

狙っていた斜面は昨日と今日滑られてしまっていましたが、その隣の沢はノートラックでしたのでそちらを滑る事にしました。登っている尾根の雪は硬く雪が薄い所もあったし、狙っていた斜面に残されたトラックの深さをみると意外と浅く、あれっ思ったより良くないのかな?と心配しましたが、その隣の沢の雪は最高に良かったです。皆オーバーヘッドのスプレーを上げていました。札幌から来られたお客様の1人は「あんな大きな沢(斜面)を滑ってみたかったんです!!しかも、光がとても綺麗で最高でした。」と下山後笑顔で話されてました。いやぁ~最高の面ツル斜面に最高の光なんて本当に最高ですね。今日はそれに尽きますね。今日も羊蹄山に良い想いをさせて頂きました。ありがとうございました!!

 

20170312185947.jpg

目的の斜面に向かってボトムをひたすらハイクする一行。

 

 

20170312190411.jpg

今日も木漏れ日が綺麗でした。こういう日はハイクしながら被写体を探して歩くのが楽しくて仕方がない。

 

 

20170312190122.jpg

最高の景色を背景に高みを目指す。

 

 

20170312190307.jpg

大きなシュプールと大きなスプレーを羊蹄山に刻むNさん。

 

 

20170312190529.jpg

後方に長く伸びるスプレーを上げるGさん。

 

 

20170312190628.jpg

羊蹄山の大きな沢を滑って感動していたSさん。

 

 

20170312190758.jpg

ツボ足でちょこっと登り返しを繰り返し、良い斜面を効率良く何本か滑る。

 

 

20170312190949.jpg

登り返している時も終始光が綺麗で最高でした。

 

 

20170312191045.jpg

一際大きいスプレーを上げる本日のリーダーガイド岸秀彦。

 

 

20170312191128.jpg

羊蹄山の大きな沢にラインを刻む本日のテールガイド佐野雄介。

撮影同行料無料のPHOTO SESSIONツアーの詳細はこちら≫
皆さんツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!
その日その方のAll Dataパッケージプランも大好評です!

PHOTO SESSION PHOTOGRAPHER

稲蔭“KAGE”一道

稲蔭 “KAGE” 一道

スキー・スノーボード雑誌で活躍するプロカメラマン稲蔭”Kage”一道が、バックカントリーツアーに同行してあなたの滑りを撮影!プロカメラマンの手によるショットを手に入れるチャンスです。ツアーご予約時にPHOTO SESSIONのリクエストをお待ちしております!!

CALENDAR

top
ENGLISH | JAPANESE